FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凛とした。

本日は、先日番ゲした黒髪セミロングの清楚な社会人の女の子とのアポ。

とあるオフィス街を歩いてた彼女に話しかけて番号を聞いたのだが、女の子が急いでいたので、アポの日だけ決めて放流していた。

ラインでの食い付きがとても良く、ゲットするのは時間の問題であるように感じられた。

-*-*-*-*-*-*-*-

最初のアポの日、メイガスの最寄り駅の居酒屋で和みを仕掛ける。

居酒屋への道中、女の子のほうがこの土地がメイガスの家から近いということに気が付いたらしく、お互い挙動不審になり会話がぎこちなくなる。

隣り合わせの席に座り話を聞くと、マーチ卒の金融系の仕事で、そして本当かどうかわからないが、男性経験はそこそこあるような話をし出した。

メイガスは、もうほぼ定番の流れとなってしまったラポール形成のプロシージャーのとおりに会話を進める。
そして居酒屋を出て家連れ込みを企てる。

女の子はお約束の抵抗。

仕方がないのでハグと、そしてキスをする。

女の子の抵抗が心持ち弱くなったように感じる。

しかし、どうしても家には入ろうとしない。

女の子は、メイガスの腕をするりと抜けスタスタ歩いて人がいる大通りまで歩き、こちらを振り返る。

ここで女の子を追いかけると相手に主導権が渡ってしまうので、メイガスはそのまま回れ右で歩いて家に帰る。

女の子からは半泣きの猫のスタンプと、駅まで送ってほしいとのメッセージが来るが、適当に理由をつけて断る。

そしてそのまま就寝。

-*-*-*-*-*-*-*-

次の日の夜、女の子からメッセージが来たので電話をかける。

こちらからは連絡をしないと決めていたのでよい兆候だ。

そして次のアポ日を決める。

-*-*-*-*-*-*-*-

一週間後の2回目のアポ。

今日こそは準即をと意気込み、ランデヴー地点へと向かう。

相変わらず風になびく凛とした爽やかな髪型で現れた彼女を、屠殺場(居酒屋)へと誘導する。

ここで、定番のルーティーン、「JE」を発動。

彼女の表情に明らかに、寂しそうな陰りの色が浮かぶ。

その後、居酒屋を出てふたたび家誘導。

女の子はやはり抵抗する。

改札前での攻防。

このままでは拉致があかないと判断し、メイガスはクルッと踵を返し、女の子のほうを振り返ることなく改札を通り家に帰る。

今日こそは居酒屋でしっかり口説いて不安を取り除き、グダを崩せば家について来てくれると思っていただけに残念だが、ここで女の子をしっかり突き放さなければ、自分のSR価値を示すことができない。

もう二度と連絡を取らない覚悟で家に帰る。

-*-*-*-*-*-*-*-

次の日の昼、すなわち本日、女の子から「元カノの誘いに乗るの?」というさぐりのメッセージ。

昨日使った「JE」ルーティーンがテキメンに効いているようだ。

「今から俺の家に来て、その件について相談にのってくれるなら元カノの誘いは断るよ。」とピング(PING)を送る。

見事に反応する彼女。

「家に行っても何もしない?」と心配そうなメッセージ。

「しないよ。」と俺。

「信じる。」と彼女(笑)。

何もしない訳はあるわけがないが、ここは安牌な返事で女の子を安心させる(笑)。

3時間後に家に来るという。

結果、そこそこのグダを乗り越えゲット。

合計、組んず解れつの2回戦をこなし、表から裏から攻め、熱い夜を過ごす。

最初から食い付きがありながら、落とすのに時間と手間がかかってしまったが、そこそこかわいい子なので、準々即なら、まぁよしとしょう。

今後は基礎に立ち返り、即中心のやり方に集中するつもりなので、ルーティーンを使った美女狙いのナンパからはしばらく遠ざかるが、「JE」ルーティーンを使った成功体験はとても貴重なものとなるだろう。
スポンサーサイト

(講習)かつおさん。

本日は、かつおさんという方の講習を受講してみた。

かつおさんはたまたま偶然、色々なスト師さんのブログを巡回していたら見つけたスト師さんの一人だ。(外部記事→「かつおのナンパ日記」)

落とした女性の数々を写真で掲載されていて、決して美女ではないものの、その即を量産されている高い技量に感銘を受け、いつかコンタクトをとってみようと思っていた方だ。

私の中では、即系のスト師さんというと、頭が金髪でモリモリのホスト系の人をイメージしていたのだが、現れたのは普通にのさわやかな黒髪短髪の男性。

さっそく静かに話せる場所に移動し座学をしていただく。

結果、かつおさんの指摘で、私自身の新たな問題点が発覚。

これまで私は何人かのスト師さんの講習を受けたことがあるのだが、どれも数々のルーティーンを駆使して、いかにレベルの高い女性を準即かといったスタイルのものだった。

しかし、即を量産するためにはもっと別の、まったく違ったやり方やマインドが必要だということを教えていただいた。

改めて思えば他の即系のスト師さんたちは皆やっていることだし、話には聞いていたのだが、今いち自分にはピンと来ず、またそれをするにはちょっと抵抗があるというやり方だったのだが、しかしそれをしなければ即は量産できないということを改めて思い知らされた。

座学が終わり、即に必要なロケーションの場所を教えていただき、数人に声掛けを実践してから解散。

目からうろこの、とてもためになる講習だった。

即を量産したい初心者の方はかつおさんの講習はお勧め。

明日からは早速、自分自身のスタイルを改造してゆく所存である。

風雪のキャバ嬢。

本日は、予報どおりの大雪。

職場の同僚は皆、素早くはけていく。

ナンパのセオリーでは、こういう日は足止めを食らってる女の子をゲットしやすいとのことで、吹雪の中、いつもの駅の地下道を周遊する。

数人に声をかけたところで、リュックを背負い紙袋を持ち動きにくそうな風貌の女の子を発見。

即系の匂い。

サクッとお茶に連れ出し。

そしてサクッと家に連れ込む。

いや、電車は徐行でノロノロ運転してたのでサクッとではないな。

反省してみたものの、吹雪を避けてHできる場所に行くには家に連れ込むしかない。

またタクシーもアホみたいに長蛇の列だったので、間のあいてしまう電車による誘導は仕方がなかった。

連れ込んだ女の子と話をしてみると、大学を中退して地方から出てきたばかりの、歌手を目指す20才キャバ嬢らしい。

よく見ると腕にリスカの跡。

初めて見たよこんなの。

精神病院にも数ヶ月入ったことがあるとのこと。

地雷の可能性が出てきた。

とりあえず「何もしないからベッドでおしゃべりしよう!」でベッド誘導。

自分からオッパイの形自慢をしてきたので、もれなくその話題に便乗し、お胸を拝見。

乳輪も程よく小さめで、お椀型で本当に綺麗だった。

胸にキスからの流れで、全裸にする。

そして正常位と座位で20才キャバ嬢を即。

翌朝、地雷が爆発しないよう、慎重にもてなしながら駅誘導。

そして出会った場所まで連れて行きリリース。

そしてラインで一言ありがとうメッセージを送り、シャットダウン。

刺激的な一晩だった。

Extra

プロフィール

メイガス

Author:メイガス
 普段はしがないアラフォーのエンジニア(→プロフィール。)。意図して狙うターゲットは清楚系のJD or OLで、好物は色白で透明感のある女性、フィールドはほぼソロ@ストリートのみ。見た目はよく言われるのが35、ごくたま~に世間慣れしてない若い女の子に20代後半(喜)と奇跡的に言われることもありますが、実年齢はもう、完全にアラフォーです(笑)。
 趣味は本の乱読とファイナンスの勉強。最終目標は理想の女性を見つけて引退することです。
 主要な記事だけを読みたい方は左ペイン下部「カテゴリ」の「サマリー」を読んでみてください。意味のわからない用語は過去記事「用語の定義」で解説しています。リンクは出会った順に貼らせていただいてます。よろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック



ナンパブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。